« 謹賀新年。 | トップページ | 私のマクロビ変遷。 »

ゆぅの浮気。

090107

1/7 オット夜勤弁当

・ 玄&白米

・ 甘塩鮭

・ レンコンとごぼうの甘辛炒め

・ ニンジンの胡麻和え

・ 粉ふきいも

かーさんと子供たちは鮭はなしで、とろろ昆布のおつゆがつきました。

0901052

天気のいいある日。公園へ。

0901051

冬休み中、なわとびとマラソン練習に燃えたひぃ。落ちないように必死の顔(*≧m≦*)

宿題もお手伝いも無事に済み、いよいよ明日から新学期。

0901053

今日三歳半健診を終えたよっしぃ。

いつもは、おしゃべりが止まらないのに、保健師さんの前では、やたらとテレまくり、ご挨拶もできないほど。

え?あの保健師さんが、タイプだったのかぃ、よっしぃ?

0901063

またある日は、消防出初式へ。

0901062

幼稚園ごとにこんな感じで並んで、パレードしました。

0901061

よっしぃはまだ園児じゃないんですけど、一緒に行進。

0901064

最後の十数台の消防車からいっせいに放水されるのを見学した後、なぜか万歳三唱し(!?)、お開きです(*^m^)。

・・・・と、気づかれましたでしょうか。ゆぅのアップ写真が一枚もないのを。

撮ってないわけじゃないんですよ。どっちかって言うと、撮りまくっているんですよ。なのに、まともな写真が一枚もないんですよ。

ゆぅは今、自分の中で変な顔をするのが、大流行な年頃で、しかもマイブームは白目を剥くこと

一枚でもまともな写真が撮れてないか!と、あきらめずにシャッターを切るかーさんですが、後で振り返ってみても、結局全部が白目写真ばかり。

怖いっちゅうねんっ凸(`Д´メ)!!!

あんまり腹が立ったので、その白目写真をゆぅに見せ、どう思うか聞きました。

ゆぅ涙をぽろぽろこぼし、もう白目は剥きませんと約束しました┐(´д`)┌ヤレヤレ

白目を剥くのともう一つマイブームは「炎神戦隊ゴーオンジャー」です。

去年東京へ行くときに、飛行機の中で暇つぶしに・・・・と、かーさんはゆぅのために、「幼稚園」という雑誌を買ってあげました。

そこに載っていたゴーオンジャーの写真。

日曜日の朝は、教会へ行く準備でバタバタしているため、番組そのものを見たことがないのに、すっかりゴーオンジャーの虜になってしまったゆぅ。

幼稚園の雑誌に載っている、ほんの数ページのゴーオンジャー記事を毎日毎日穴が開くほど見ては、すっかり暗記してしまった。

明けても暮れても頭の中は、ゴーオンジャー。

かーさんに話しかけてくる内容も、全てゴーオンジャーの●●を知っているか?とか、ゴーオンジャーの○○と○○は合体するんだよ!とか、そんなのばかり。

ついにサンタさんにまで、リクエストしたいと言い始めた。

「おかーたん、ゆぅくんねぇ。柔らかいゴーオンジャー(幼稚園の付録で作った紙製)じゃなくて、硬いゴーオンジャーが欲しいとさ。」

そして、

「かみさま、オレは硬いゴーオンジャーが欲しいです。硬いゴーオンジャーをください。」と真剣にお祈りまでし始めてしまった。

そんなに好きなのか。

しかし、ゆぅよ。君は覚えているかぃ?

ほんの数日前、サンタさんにリクエストしたもののことを・・・・。

トのつく、機関車をリクエストしたじゃないか!!!

あれはどうするんだ!あのリクエストは!!!

ほんの数日でお祈りを変えるとは・・・・・・アメリカのサンタさんになんと言えばいいのだ、かーさんは(p´□`q)゜o。。。

しかし、ゆぅのお祈りは聞かれました、無事に;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

クリスマスの朝、硬いゴーオンジャーがゆぅのところへやってきたのです。

ゆぅが大喜びする横で、よっしぃの開けたプレゼントの箱からは、トのつく機関車が出てきました。

それを、ちらっと横目で見たゆぅ。

オレがお祈りしたから、よっしぃにトーマスが来たけんね!

と自信満々に叫び、ゆぅの分のトーマスまで惜しげもなくよっしぃにくれてやっていたのでした。

まぁ、祈りは聞かれると、実感できて良かったけれど、子供って・・・・・・・罪な存在ですわ┐(´-`)┌

まぁ、もちろん、ゆぅもひぃもトーマスで今だに遊んでるんですけどね。

それはそれ、これはこれって感じみたい。

アメリカのサンタさんたち、いつもありがとね☆

 




 



|

« 謹賀新年。 | トップページ | 私のマクロビ変遷。 »

「ゆぅ」カテゴリの記事