« ゆぅの浮気。 | トップページ | 初めてのお料理。 »

私のマクロビ変遷。

090108

1/8 ゆぅとよっしぃのお弁当

・ 白&玄米

・ 厚揚げの甘辛炒め

・ かぼちゃの煮物

・ 枝豆とミニトマト

この日のお弁当、量が全く足りなかった様子のよっしぃ。次の日から、弁当箱全部にご飯を敷き詰め、おかずは別容器にしたところ、帰ってきてから、「かーたん、今日の夕ご飯はなぁに?」と聞く回数が減りました( ̄▽ ̄)

090108_2

1/8(木)の夕食

・ 玄米

・ だご汁(かぼちゃ、玉ねぎ、人参、おあげ、だんご)

・ 高野豆腐とシイタケ、人参の煮物

・ ブロッコリーのガーリック蒸し

頂き物のブロッコリー、緑が濃くて、すっごくおいしかった!ちょっとのお水とにんにくと塩少々を入れ、フライパンで蒸すこと2分ほど。出来立てがサイコーです♪

だご汁は、おやつにみたらし団子を作り、残ったものを入れました。

090109

1/9(金)の夕食

・ 豆腐deドリア

・ 黒豆と水菜の梅サラダ

・ コンソメスープ(人参、玉ねぎ、かぼちゃ)

・ デザートにりんご

ドリアは、玉ねぎ、人参と玄米を炒めたものの上に、豆腐、豆乳、味噌、塩、コンソメをミキサーにかけ、がーっとしたものをかけて、パン粉を散らして焼きました。

レシピはこちらを参考に。(味付けが私には濃いので、薄めています)

今日は、市販の野菜コンソメを使って手抜きしましたが、本当は洋風だしも自分で取れれば、完璧でっす( ^ω^ )

 ◇   ◇   ◇

ゆるいマクロビ生活を始めて約2年。

最初から完璧にするのは、かなりハードルが高く感じたので、最初は野菜中心と玄米を時々食べるぐらいでした。

そこから、少しづつ、調味料や食材を見直し、料理に使う砂糖の量や肉料理を減らしていきました。

一年ぐらいが過ぎて、だんだんと効果が感じられて、調子に乗って、マクロビの食材や調味料にも手を出し始めました。

でも、私はもう30年ちょっと、普通のご飯を食べてきて、ジャンキーな味も、甘いもののおいしさも知っているので、時々無性に食べたくなるときもあります。

そういうとき、どうするか。

食べます(笑)。

で、それで気持ちは満足し、でも、あれ?これって、もっとおいしかったと思ったけど、ふ~ん思ったよりも、大したことなかったなー・・・・もう、食べなくてもいいや。

・・・・・って、思うことが多くなりました。

体の中から、砂糖が少しづつ抜けてきて、味覚と体質が変わってきています。

でも、たとえばクリスマスや年始年末。自分では気をつけていても、よそでいろんなマクロビちっくじゃないものを口に入れる機会が増えます。

そういうときどうするか。

食べます(笑)。

それは、例えばお友達がそれを用意してくれたとします。その気持ちが嬉しいので喜んでおいしく頂きます。

外食でも、その楽しい雰囲気を味わいながら、おいしく頂きます。

そして、その後数日間家での食事に気をつけます。

粗食を徹底し、体のバランスを整えます。数日で体がすっきりしてくるのを感じます。

甘いものが欲しくなる。女性なら、誰でも経験したことがあると思います。

私も独身の頃は激務のストレスから、甘いものに走り、妊娠・出産・育児の間も、その傾向は続きました。

今思えば、シュガー中毒、「シュガ中」になっていたと思います(のんちの造語です)。

シュガ中は恐ろしいです。自分の体の中である程度の血糖値を保たないと、イライラしてくるのです。ちょっとでも、その血糖値が下がると、体の中で「甘いものが今すぐ食べたい!」信号が出されます。そして、それに従って、口に甘いものを運び、血糖値が上がり落ち着くのです。

でも、これは考えてみれば、また血糖値が下がると、同じことの繰り返しで、延々と甘いものが欲しくなることになります。

私の体も、こんな恐ろしい状態になっていたと思います。

最初、甘いものを絶つことが、正直とっても難しかったです。マクロビのご飯を食べていても、食後に甘いものを食べたりしていました。

でも、これではいけないと思い、甘いものを欲しくなる自分を認めて、甘い食材を多めに摂るようにしてみました。

さつまいもやかぼちゃ、人参などの野菜。

メープルシロップや甘酒を使ったスイーツも作ってみました。

そしたら、それが驚くほどおいしく感じて、満足できたのです。

加工品に入っている砂糖は、ほとんどが白砂糖で、これは血糖値を急激に上げ、体を即効で満足させてくれます。

でも、逆にまた、急激に下降し、空腹感を感じやすい砂糖です。

でも、野菜に含まれる甘みやメープルシロップ、甘酒などの甘味料は自然なもので、緩やかに血糖値を上げ、また緩やかに下げてくれます。だから、体が楽なのです。

こうして、どんどんマクロビにはまる私です。

まだまだ完璧には遠いですが、家族の意向ともバランスを取りながら、これからもずっと続けて行きたいと思ってます。

たまちゃんへ

マクロビで甘みは、てんさい糖やメープルシロップ、みりん(最小限)、甘酒などから取ります。

例えばぜんざいを煮るときは、りんごジュースを甘味として使うレシピもあるよ。

でも、だんだん慣れてくると、ぜんざいも、塩をちょっと入れるだけでおいしく感じられるようになってきます( ´艸`)。

びっくりでしょ(*^m^)

あとがき:私のんちは、マクロビについては、独学ですので、間違った箇所もあるかもしれませんが、どうぞご容赦ください。

あー、どこかで本格的に勉強したいな~(小さな心の声)

|

« ゆぅの浮気。 | トップページ | 初めてのお料理。 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事