« 遠足が終わって。 | トップページ | 玉手箱。 »

よっしぃ嵐。

080420

4/20sunの夕食

・ 盛り付けが非常に悪いですが(笑)、若竹高野煮

・ スナックエンドウとニンジンの胡麻和え

・ 大根葉のふりかけ

・ いりこと大豆(オーブンでかりっと焼いて甘辛たれを絡めたもの)


 ◇   ◇   ◇


さて、今かーさんの胃をいつもきりきりと締め付けてくれている人。


それは、3歳も目前に迫ってきた、しかしまだ2歳児のよっしぃだcatface



08041111

とにかく、

その1. 何でもイヤダイヤダの連発。

起きるのもイヤ、着替えるのもイヤ、トイレもイヤ、幼稚園ももちろんイヤ。

機嫌よく返事をするのは、ご飯とオヤツの時ぐらいなもんだbearing



その2. 人のモノを当然のように取り上げ、揉め事を起こす。


もちろん、人には絶対に貸さない、あげない、譲らない

その3. 自分から揉め事を起こし、みんなをイヤな気持ちにさせているのに、必ず自分が最初に「いじける」。


「よっちぃも、これしたい!」

・・・・・・しばらくして・・・・・



「よっちぃ、これ、できんもん!!!」と、物を放り投げる。ご飯を投げ飛ばす。



(∴`┏ω┓´)/コラァー!!




 

その4. あまりに行いが悪いので、かーさんにこっぴどく叱られて、その時は、涙たっぷりで「ごめんなさい」と謝っても、また何度も何度も同じことを繰り返すので、ちょっとアタマを冷やしなさい!そんなに揉めるなら、少し、ひぃとゆぅと離れなさいっ!!・・・・と、お仕置き部屋行き(寝室)となる。

その5. しかし、その部屋から数分後に聞こえてくるのは、楽しそうな鼻歌、「ボクはここにいるから、忘れないでねかーさん」的な、アピール交じりのおしゃべり



その6 まだ許されてないのに、ぴんぽーんのお客様で、部屋からドタドタと出てくる(笑)。



おめーは、ちゃんと反省しとんかっ!!!


と、かーさんも、人格が崩壊するほど。




まぁね、まぁ、まだ彼も2歳ですからね。
「魔の2歳児」ですからね、ある程度仕方のないことは、かーさんだって、分かりますよ。



最近一人でトイレ行けるようになったし、ご飯はいつもモリモリ食べてくれるし、いつもニコニコ楽しそうに生きてるし・・・・・よっしぃなりには、成長してるんです、それも分かってます。



多分、自分もひぃやゆぅと同じぐらいのつもりなんだと思う。で、同じようにやりたいのに、体はついていけないし、絶対に二人には勝てないし、思うようにいかないことだらけで、フラストレーションが溜まっているんだと思う。


分かるよ、分かるよ、よっしぃの気持ちは。



でもさぁ、やっぱり、末っ子って、一番忍耐がないと思うのは私だけかしら。



まるで、「嵐」のようだ。

頼むから、もうちょっと、穏やかに過ごしてはくださらんかのぉsad


そんな、よっしぃが、この間、洗面所でお手手を洗ってるときに言った。


「おかーたん、あのねぇ・・・・・よっちぃはねぇ・・・・・・






そらをとびたい!!」と、言ったhappy01








思わずかーさん、漫画のようにずっこける。


そ・・・・・・そっかぁ・・・・・・・・。

空を飛びたいのぉ?



あまりにおかしかったので、「とーさんに言っておいで。」と送り出すと、




しばらくして、とーさんの部屋から、ぶーんぶーんと言う声が。



とーさんが、腕の上によっしぃを乗せて、飛行機ごっこをしてあげてました。



やることは「嵐」のようですけど、こうやっていつも、かーさんをぷっと笑わせてくれる、「ひだまり」のようなよっしぃでした。

あとちょっとで、また「よっしぃひだまり」が帰ってきます・・・・最後の2歳児育て、ガンバロ。


こんなに小さくて可愛かったのに・・・・・・・・・のに(笑)?




かぁか~♡
by nonchi

|

« 遠足が終わって。 | トップページ | 玉手箱。 »

「よっしぃ」カテゴリの記事