« 初めてのお泊り。 | トップページ | オットの変化。 »

おかえり、ひぃ。

070722















7/21 オットご飯いらない日

・ 豆腐のクイ(ねぎだれで)
・ ひじきの煮物
・ うりの即席漬け

クイは韓国料理で、豆腐のピカタのようなもの。
子ども達、ぱくぱく食べてました。

0707221















7/22 忙しい一日

・ のんち楽していいよと、お許しの出た「お刺身」
・ 茄子と高野豆腐の煮物
・ ゴーヤチップス!

お刺身もおいしかったけど、このゴーヤチップス大人気ヽ(´▽`)/

 ◇   ◇   ◇

さて、先週の金曜日の昼過ぎから、お泊り保育へ出かけていたひぃは、土曜日の14時過ぎに、帰ってきた。

14時ちょっと前に、「早く来すぎたかな。まるで私って、とってもひぃのことが心配な親みたいやわ。」とゆぅとよっしぃを連れて、幼稚園へ行ったところ、すでに大勢の親たちが、子ども達の帰りを今か今かと待ち焦がれていた。

良かった、心配だったのは私だけじゃないのね( ´艸`)ムプフ

待つこと10分ほど。

大型バスに乗った一行が、戻ってきた。

次々に降りてくる年長さんたち。みんなバスの中で眠っていたらしく、寝起きの顔で疲れ切っていたが、しっかりと自分の荷物を持ち、ホールへと向かって行った。

ゆぅが「ひぃちゃん、まだ降りてこないねぇ。」と呟くのを聞きながら、待っていると、ようやくひぃの姿がタラップに降り立った。

誰よりも眠そうなその顔。

そして、ひぃの目が私を捉え、重いリュックサックを背負い歩み寄ってくると、物も言わずに私にしがみつき、号泣し始めた(´_`。)。

思わず、パニクる私。

「あぁ・・・・ひぃ、我慢してたんかな。やっぱり寂しかったんかなぁ・・・・めっちゃ緊張してて、ホッとしたんかなぁ・・・。」

他に泣いている子は誰も見当たらない。

カメラマンのおじさんが、私たちを撮り続けていた。

しばらくそのまま、ひぃを抱きしめ、私も涙が零れ落ちた。

「ほら、ひぃ。みんなホールに行ったよ。ホールで最後のお話があるみたいよ。おやつももらえるんちゃう?」と、励まし、お手手をしっかりつないで、ホールへと送った。


ひぃ達が、先生の話を聞いている間、私はゆぅとよっしぃを外で遊ばせながら、胸が詰まりそうだった。

「三枚目でいつもガハガハ笑ってるひぃだけど、結構繊細やから、すごく緊張して、何か我慢してたんかな。お友達とうまくいかなかったのかな・・・・・・・。やっぱり今までどこにも泊まったことなくて、いっつも家族が密着してるから、離れたのが辛かったのかな・・・・・・」と、次から次にいろいろ考えた。


10分ぐらいして、解散となり、みんな手にご褒美のおやつを持って、親の元に駆け寄ってきた。

ひぃも、最後の方に、のろのろと靴を履いて、歩いてきた。

さっきの涙は消えたかなと、「ひぃ、楽しかった?」とそぉぉぉおっと声をかけるが、全く反応がない。

最近ほとんどひぃを抱っこすることはなかったのだが、久しぶりに抱き上げ、もう一度聞いた。

「ひぃ、楽しかった?」

何度か聞いて、ようやく蚊の消え入りそうな声で、「楽しかった。」と呟いたひぃ。



いつもなら幼稚園が終わったあとは、延々と園庭で遊び続ける。何度私が「もう帰ろっか?」と聞いても、「まだ遊ぶ!」と長時間居座るひぃだ。

なので、「ひぃ、遊んで帰る?」と聞くと、

首をぶんぶんと横に振り、さっさと車に乗り込んでしまった。

あ!そう!!

と、私も大慌てで、ゆぅとよっしぃを回収し、ひぃの後を追う。

車の中でも、もらったおやつを見つめながら、ほとんど無言のひぃ。

一言だけゆぅに、「ゆぅくん、ひぃちゃんがおらんで、寂しかったやろぉ?」と聞いていたが、それを聞きながら、寂しかったのはひぃやろ?と心の中で突っ込んだかーさん。

そして、家に戻り、一段落した後、もらったおやつをみんなで食べた。

食べ終わった頃、ようやくひぃの顔に笑顔が戻り、リラックスした表情になった。


洗濯物を畳みながら、「ひぃ、おかーさん、そろそろお泊り保育のお話聞かせて欲しいなぁ。」と話しかけると、

「いいよ!

あのね、まずバスで○○に着いたでしょ?それからね、ご飯食べ、お風呂入って、寝たの。そして、起きて、ご飯食べて、バスに乗って、帰って来たの。そういうこと!」




え...ヽ( ´_つ`)ノ ?

肝心な部分が全部抜けてますよヽ(=´▽`=)ノ

その後詳しくいろいろと聞きだし、最後にひぃの口から出た言葉は、


あ~~。楽しかったぁ(*´∇`*)。

ひぃね、またお泊り保育行きたいなぁ。


でした。

そのセリフ、バスから降りたときに、聞きたかったわ(笑)。


どうやら、バスから降りて泣いたのは、ただ眠たかっただけらしく、私の心配は全部、考えすぎに終わりました。


ええ、ええ、そう言えば、ひぃ、めっちゃ寝不足に弱いんですわ。昔からよく寝る子でね・・・・・・ええ、寝起きも超悪いときが、あるんですわ(=´ー`)ノ 

でも、ちゃんと自分のことも出来てたみたいだし、ちょっぴり成長したひぃが、とても誇らしく思えた。

おかえり、ひぃ。

ひぃがいなくて、寂しかったよ、おかーさん!


そう言えば、ご飯は何が出たか聞いたところ、夜は「ハンバーグ」、朝は「スパゲッティ」、そして昼は「カレー」やったらしい。

子どもの好きな三大食でしょうか。うちではほとんど出ないものばかり。さぞかし、おいしかったみたいヽ(´▽`)/

|

« 初めてのお泊り。 | トップページ | オットの変化。 »

「ひぃ」カテゴリの記事