« 赤いぶつぶつ。 | トップページ | 子育て教室3-2 »

子育て教室3-1

0703073/7
・ 鰤と高野豆腐の揚げ煮
・ ご飯がススム◎シメジと胡瓜のナムル(かなちゃんレシピはこちら
・ さつまいものオレンジ煮

鰤と高野豆腐、絶品!ぶりって、独特の臭みが苦手だったんだけど、これならおいしく食べられた~~ヽ(´▽`)/

070307_1 何度も言いますが、こういうレシピが大好きなんだよね~(*´∇`*)。
でも、きゅうりをこんな風に茹でてから、和えたのは初めてかも。おいしかったです♪

 ◇   ◇   ◇

さて、今日は早速子育て教室のことを。

今日は少し、難しい内容なのですが、何のためにこれをするか・・・と言えば、とにかく、子どもを「ほめるチャンスを増やそう~」ってことです^^。
読み疲れたら、↑を思い出してください~!

「環境の整え方」

1. 人が何かの行動をするとき、その前に、”環境””状況””きっかけ”があります。
で、その環境を変えると、行動が変わります!

行動をするとき、まず「情報」が頭に入ります。そして、それを「処理」(整理、考える)してから、実際に「行動」にうつります。

でも子どもの場合・・・・・・
・ 全部の刺激が入ってしまう
・ 注意がそれやすく、情報が入ってこない
・ 頭の中の整理整頓ができない
・ どれが重要か分からない
・ ブレーキ故障
・ 忘れる

これを助けてあげるために、環境を整えてあげます。

ポイント① 不要な刺激を減らす
     ② 注意の特性や理解にあわせた情報の伝え方をする

2. 環境を整える
(1) 場所、空間
    これに関するよくある問題
      ・ 食事途中で気が散る。席を立つ。
      ・ 授業中に席を立つ。
      ・ 机に向かっても勉強しない。集中しない。
      ・ 何かをやり始めても、最後までできない

 ポイント① 刺激は多すぎないか? 
        ・ 例えば、食事中にテレビを見るのであれば、座席の位置を変えて、
          直接画面が見えないように工夫するなど・・・・ 
        ・ 勉強机は?
          机の上に、勉強以外のものはない? 
          マットになにかはさんでない?
          机の前の本棚には、どんな本が? 
          引き出しの中に、ゲームやカードは?
          椅子から見えるものは?テレビ?外の風景?
          椅子はぐるぐる回ってませんか?

 ポイント② 活動と場所を一対一にする。
         ・ 例えば、勉強する場所、遊ぶ場所、寝る場所を、子ども部屋の中でもスペースで分ける。

 (2) 時間
     これに関するよくある問題

     ・ 言わないと何もしない

     ・ 準備がなかなかできない

     ・ 毎日同じことを言っている

     ・ 早く早くと言ってばかりでイライラする。

なぜ??⇒ ■子どもは頭の中の整理整頓が苦手。

        「いつ」「なにを」「いつまでに」「で、今はどれが大事?」

        ■忘れる

ポイント「スケジュール表を作ってみよう!」

・ 分かりやすく見やすい表

・ 時間の流れは、上から下。左から右。

・ 「時間の長さ」「内容」は子どもの合わせて。数時間、半日、一日、一週間、一ヶ月、ターゲットの時間(朝の準備、帰宅後)

・ 目に付くところ(勉強部屋、玄関のドアの内側、台所、タンス)に掲示する。

・ 適度に難しい課題と、かんたんな活動のバランスを。

・ 厳しい課題のあとに、好きな活動や遊びに時間を取り入れる。(カバンと片付けたら、遊び・・・・など)

・ 集中力に合わせて、好きな活動や遊びの時間を取り入れる。

・ 最初はすぐにできるような、短めのスケジュール、簡単なスケジュールから始める→成功体験が大事(*´∇`*)

・ 絵、写真、絵と文字の組み合わせ、キャラクターなど工夫してみる。

・ 子どもと一緒に作成し、やってみながら修正し、できたらすっごく褒める!

 ◇   ◇   ◇

・・・って、ぐちゃぐちゃ書いてても分かりにくいので、実際に私が作ってみた、スケジュール表です。

0703073 生活が丸分かりだし、即席で作ったので、字もぐちゃぐちゃ。↑のように、絵もなければ、何の工夫もないので、あんまりいい例ではないんですが(汗)。

これが朝の表。

0703072 そして、これが帰宅後から寝るまでの表です。

0703071 で、これはひぃが一日の大半を過ごす部屋の障子のところに破れているのを隠すためと、ストーブの熱が逃げないように貼ってありますヽ(´▽`)/。

これを実際に貼ってみてからの、変化。

1. わりとひぃの性格にあってるようで、スケジュール表を嬉しそうによく見るようになった。

2. なので、私もがみがみいちいち言わなくてもよくなったし、イライラが減った^^。

3. ただ、表に書いていないことは、全くしない(*゚▽゚)ノ
なので、事細かに書く必要が・・・・。

4. さらに、まだ時計が読めないので、数字で書くのではなく、時計の絵を書いてあげないと、いけませんでしたヽ(´~`;

 

ひぃの場合は、まだ5歳なので、ポイントを絞った、ターゲットの表を作ってみたのですが、小学生とか中学生のお子さんなら、もう少し一日や、一週間単位で作っても、いいみたいです^^。

今回は難しいので、分割して書きますね。次回は「課題に関すること」。つまり、宿題のやらせ方ですヽ(=´▽`=)ノ!

 


|

« 赤いぶつぶつ。 | トップページ | 子育て教室3-2 »

「育児」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~!!
次回の宿題のやらせ方…。是非っ!(笑)
毎日同じことの繰り返しをやってるでありますからね…うちの、なんきち…。
スケジュール表を作ってはいるんだけど
見てない(-_-;)で、いつしかまたダラダラになっちゃってるわ…。
いかんいかん。初心に戻るわっ!!

投稿: たまちゃん! | 2007年3月 6日 (火) 23時00分

>たまちゃん!

書いたよ~~~ぜーはーぜーはー・・・って、うそうそ( ´艸`)ムププ

何か役に立つといいんだけど。。。。
読むだけじゃ、分かりにくいかな・・・と思いつつ書いてみました。

何か質問あったら、聞いてくだされヽ(´▽`)/

投稿: のんち | 2007年3月 7日 (水) 22時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105138/14163116

この記事へのトラックバック一覧です: 子育て教室3-1:

« 赤いぶつぶつ。 | トップページ | 子育て教室3-2 »