« 思い出のプレゼント。 | トップページ | 一人でお風呂。 »

赤いキーの行方。

060315 とってもぽかぽかな一日。

・ お好み焼き

・ ごぼうのチーズ焼き

・ 切っただけのセロリとミニトマト

・ ゆばとうふ?(紀●)

今日は夕方、妹と久々の長電話をしていたのだが、おかげですっかり作る気がなくなってしまったので、スピードメニューヽ(=´▽`=)ノ。

昨日も紀●の豆腐を食べたが、これも一緒に買ってきた別のもの。

私的にはこっちの方が味が濃くて、好きかも~。いいお豆腐見つけちゃった(*´∇`*)。

 ◇   ◇   ◇

ところで、最近の私を忙しくさせている、もう一人の人のことを今日は書こうと思う。

ここしばらく登場していなかったゆぅ。彼は先日、2歳を迎えた。

そう、「魔の2歳児」に突入したのだ。

その年頃のお子様をお持ちの方なら、みなさん一様に「お互い大変ですねぇ~。」と、頷いてくださるに違いない。

しかし、ゆぅは赤ちゃんのときから、非常にマイペースな子である。

まだゆぅが6ヶ月頃、保育園の先生をしているオットの友人夫妻のお宅にお邪魔したとき、「おかぁさん、ゆぅくんと一緒にいてたら、楽しいでしょ?この子、教科書に出てくる”見本”みたいな子やわぁ。」と、言われた言葉が忘れられない。

赤ちゃんの頃から、どうにも泣き止まずに困ったとか、嫌がってどうしようもなかった・・・とか、いうことがほとんどなかった。

060315 「行くよ。」と言えば、大喜びでついてくるし、「帰るよ。」と言えば、「う(うん)!」と頷いて、私の後をちゃんととことこ歩いてくるのだ。

思えば、ひぃは、「行くよ。」と言っても、「帰るよ。」と言っても、まずは「いや~。」で、ごねたり暴れたりかなり大変だった記憶がある。

そんなひぃからしてみれば、ゆぅなんて、ほんっとに”ちょろい”のだ。本当に「魔の2歳児」に突入したのだろうか・・・と思う今日この頃。買い物に連れていくのだって、ちょちょいのちょいだ!

今日も、幼稚園へひぃが行っている午前中の間に、ホームセンターへゆぅを連れて出かけた。

転勤したての頃に、インテリアのことなど考える時間もなくバタバタと買ったカーテン。全く気に入らなかったのだが、ガマンして使っていた。

今年、転勤もないので、思い切って新しいカーテンにすることに決め、買いに行った。

ゆぅ、私の後をちゃんとついてきてくれるとは言え、やはり広い売り場、もちろん、ダッシュ!≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ

あまり、ゆっくり見ている余裕はない。だが、早々といいのが見つかり、ついでに二階の家具売り場もちょっと覗いて、会計を済ませ、車へ。

で、ハタ・・・と気づく。

車のキーは????

あれ?さっきゆぅが持ってたけど・・・・どーみても、あんた、手ぶらですがな!!!しかもあんた、かぶってた帽子もないやないの!!!!

ゆぅ、キーどこ??

と、聞いてみるものの、「ん?」と首をかしげ、あらぬ方向を指差す。

は~ぁぁぁぁっ!!!やられたぁぁぁ。

もしかして、2階の家具売り場で遊んでたときかなぁ。と思い、カートをがらがらと押しながらまた、エレベーターで戻る。

探す。帽子だけ見つかったが、キーは・・・・・・・・・ない・・・・・・。

1階かなぁ・・・カーテン見てたとき、ぽいって置いたんかなぁ・・・・。

また、がらがらとカートを押しながら1階へ降り、探す。カーテンをめくったり、ゆぅの目線で目につきそうなおもちゃ売り場の付近など徹底的に探す。

・・・・・・ない・・・・・・・。

はあーーーーーーーーーーーーーーーない・・・。

仕方なく受付へ行き、これこれこーゆー訳でキーが見当たりません。と説明し、店員さんの冷たい視線を浴びながら、連絡先を伝え、オットに電話した。

待っている間、ゆぅの手をきつく握りながら、もう一度店内を探した。もちろん、自分の管理不行き届きなのだが、だんだんをゆぅに対しても腹が立ってくる。

もぉ~、あんたはっ!!!と、どつきたくなるのを抑えるものの、頭が混乱してきて、外に出た。

オットは、文句も言わずに迎えに来てくれた。

とりあえずもう一度店内に戻り、聞いてみようとしたその時。

2階から降りてきた店員さんの手に、私の赤いキーが!!!!

あったーーーー(号泣の気分)!!!

聞けば、2階の収納家具売り場付近に落ちていたとのこと。ああ、確かにその辺うろついてたわぁ。

その頃、ゆぅはオットの車に乗せられ、ごっきげんで、独り言を呟いてた。

あいつめ!!!

魔の2歳児をお持ちのみなさま、特に鍵関係、現金関係にご注意くださいねヽ(=´▽`=)ノ

 ◇   ◇   ◇

今日のんちブログへ来てくださっていたみなさま。昨日の夜から今日の夕方頃まで、メンテナンスの調子が悪く、書き込み等できなかったようです。ご迷惑をおかけしました!

|

« 思い出のプレゼント。 | トップページ | 一人でお風呂。 »

「ゆぅ」カテゴリの記事

コメント

あぁ~、鍵やられたかー。(笑)
そやなー、鍵&財布&携帯は触りたがるけど、渡すとロクな事ないよなー。でも持たせとくと大人しくって便利な時もあるんよなー。病院の待合い中とか、ねー。

ま、オットさんが温厚なお人で良かったよ。ウチやったら大喧嘩やわ。(苦笑)

ど~~~っと疲れたやろー。お疲れさん!

投稿: パンク母 | 2006年3月16日 (木) 13時39分

>パンク母

私もさ、あーなくしそーって思って、何回か取り上げたんやけど、結局最終的には、ゆぅが持ってたんよね(笑)。

もぉでも、今度から心を鬼にして!!

オットさぁ、もうこれで何回目、私!って感じで、手馴れたもんよ。怒ったら、後々逆切れされて一層こじれて大変なことになることが、すでに分かってるみたい(爆)。

投稿: のんち | 2006年3月16日 (木) 21時23分

こんにちはぁ(^^)大変でしたね!でも見つかって本当によかったですね。
うちにも、まさに魔の2歳男児がいて、本当に手を焼いてる日々です。全然言うこと聞いてくれなくて(涙)毎日子供と戦ってまぁす!

投稿: けんたん | 2006年3月17日 (金) 16時48分

>けんたんさん

ほんと、魔の2歳児大変ですよね~~っ!
私も初めてのひぃの時、すっごく手を焼きましたよ~(苦笑)。
でも、男の子の方が、大変なのかも・・・話とか全然聞いてないし・・こらゆぅ(笑)!

かーっとなったら、どうぞここで息抜きしていってくださいね☆
いつも来てくれてありがとう~(*´∇`*)。

投稿: のんち | 2006年3月17日 (金) 21時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105138/9104912

この記事へのトラックバック一覧です: 赤いキーの行方。:

« 思い出のプレゼント。 | トップページ | 一人でお風呂。 »