« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

海へ!

050727 昨日はここに住んで、毎年毎年行きたかったのに、行けなかった「海」へ、ついに行ってきた!

家から車で約一時間半。見ての通り、とってもきれいな海。一応ちゃんとした海水浴場だけど、都会のように混んでることもなく(笑)。

毎年この時期、私がつわりだったり、オットが激務だったりで、なかなか実現しなかった海遊び。

ついに行けて、楽しかった~!

ひぃは初めての海が怖くて怖くて、どうしようもなかったようで、波が怖いといっては泣き、砂浜が暑いといっては泣き、足に砂がついたと言っては泣き・・・・とにかく何をするにも泣いていた(笑)。

せっかくの浮き輪も、腰にはめたまま。

ひたすら、持ってきたアクエリアスを飲み、ゼリーを食べ、パンをぱくつくひぃ。

なので、よっしぃの子守をお願いし(笑)、私はオットとビーチバレー。

ゆぅは意外にも、怖さ知らずで、海にもきゃぁきゃぁ言いながら、向かって行き、嬉しそうに遊んでいた。

よっしぃは木陰でひたすら爆睡。

一番下の写真のひぃ。一体何を思い、海を見つめていたのか(笑)。

海遊びは、二時間弱でおしまいにし、もう一つの目的地、オットご推薦の中華料理屋さんへ。

ここのレバー定食がめっちゃウマイから、貧血気味の私に絶対に食べさせたいと、かなりの気合で連れて行かれた。

いざ出てきたレバー定食。

豚レバーのようだ。しかも山盛りだ。一人分で、スーパーで売ってる1パック分・・・軽く見ても、200gぐらいありそうだ・・・。こんなに食べれるのか??

とにかく食べてみる。おいしぃ~!!レバーの味があんまりしない。

もんのすごい量のレバーが、私の胃袋の中に納まりました。

その後、母乳の出のよいこと。やっぱりおっぱいは「血液」なんだなぁと実感。今日も寝不足で疲れてる割に、元気でした。

さて、ひぃ。今日は家のプールで、浮き輪をつけ、いつもの調子で大きな声で歌いながら遊んでいた。

でも、「ひぃちゃんね、また海に行きたいの。」らしい。

また行こうね~。

 ◇   ◇   ◇

7/26(お昼のボリューム定食でお腹がすいてなかったので軽め)

・ 冷やしそうめん

・ 残り物いろいろ

7/27

・ ご飯

・ カワハギと絹豆腐の煮付け

・ 筑前煮

・ きゅうりとカニカマの酢の物

・ キュウリのぬか漬け

・ かぼちゃのチーズ焼き

・ ヨーグルト

| | コメント (25) | トラックバック (0)

夏休み突入で。

050725 7/20で幼稚園も夏休みに入った。でも、毎日午前中だけは「くまさんクラブ」へ行っているひぃ。

本当は午後も行っていてほしいのが正直な母の気持ちだ。

が、お弁当を作るのが面倒くさい。

それに、午前中で帰ってくると、ゆぅと一緒に昼寝し、昼からも一緒に遊べるので、楽なのだ。

たったの二時間だけど、友だちと遊べるし、疲れすぎることもないだろう・・・。

というわけで、毎日ガレージで午後からプール。

大喜びの二人。ひたすら水を飲みまくる二人。ゆぅのおむつには大量のおしっこ(写真のおむつはプール用○ーニー)。ひぃは毎日水の飲みすぎでしかぶりまくり(もらしまくり)!こら!

 ◇   ◇   ◇

7/25

・ ご飯

・ 冷しゃぶ(玉ねぎ、きゅうり、レタス)

・ ワカメとねぎのスープ

・ かぼちゃとエリンギのオイスター炒め

・ お友だちの差し入れ(ひじきとマーボー春雨)

・ スイカ

○ ○ ○

7/24

・ 夏野菜のチキンビーンズカレー

・ 玉ねぎとキュウリのサラダ

・ 他いろいろ

○ ○ ○

7/23

・ 鮭の混ぜ寿司

・ 豆腐とねぎの澄まし汁

・ キャベツとおあげの胡麻和え

・ 残り物いろいろ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

どうです?この顔。

050722 ・・・ってか、髪の毛、立ってきてませんかしら?

ライオン丸2号かな。

時々お話するようになってきたよっしぃ。

かわゆいです♪

母は毎日とろとろ。

 ◇   ◇   ◇

7/22夜

・ ご飯

・ 生協の餃子

・ さつまいものポタージュ

・ きゅうりの和え物

・ プリーツレタスと玉ねぎのサラダ

・ 桃

7/22昼 ・皿うどん

7/21(お友だちが来たので、バタバタ。帰られてから20分で晩御飯の日)

・ ご飯

・ 鮭のカマ焼き

・ キャベツと人参のカレー炒め

・ もずく酢

・ えのきとワカメの味噌汁

| | コメント (8) | トラックバック (0)

三歳児健診へ。

何だか、検診づいている。いや、今日のは「健診」だ。多分来月には、ゆぅの1歳6ヵ月健診があるし、再来月にはよっしぃの3ヶ月健診だろう(笑)。

子たちの成長は嬉しいが、どうしても最低誰か二人は連れていかないといけない。しかも外はうだるような暑さ。億劫以外の何者でもない。

本当は先月の29日、私の誕生日がひぃの健診日だったのだが、前日、今年初めてのプール遊びをしたひぃ。帰宅してから嘔吐が止まらず、次の日の健診にも行けなかったのだ。

なので、1ヵ月遅れてしまったため、今日はがんばって行かないといけなかった。

今日はオットが夜勤で、昼からあまり時間がなかったのだが、三人を連れてぞろぞろ行くことは、どう考えても頭痛がしたので、少し遅めに出発してもらうよう頼み、ゆぅはオットに預け、よっしぃだけを同伴し、出かけた。

○ ○ ○

 この三歳児健診、自宅で視力検査と聴力検査を済ませていくことになっていたので、昨日の夕飯後、検査をした。

ワッカの一部分が欠けた、あの視力検査で指差すヤツ(名前なんやったっけ?)の大きいのと小さいのが書いてあるカードが二枚。

それを最初は1メートル離れたところから大きいカードを見せる。やり方が飲み込めたら、2.5メートル離れて、小さいカードを見せるのだ。

新しいことには大喜びで挑戦するひぃ。視力検査もお遊び感覚だ。よしよし、よく見えておりますよ。

もちろんついでに、オットも私もチェック(笑)。オットは2.0見えるのが自慢だ。私はド近眼なのに・・・。

聴力検査は静かな部屋で、オットにしてもらった。

○ ○ ○

 保健センターに着くと、既に数人集まっていた。

中に、園の友だちを発見し、早速一緒に遊び始める。お互いに何故かフルネームで呼び合う二人(笑)。いつも園でもこんな風なのかなと和む。

最終的には20人ほど来ていたが、部屋中を駆け回っているのは、ひぃと他にちらほら(苦笑)。とにかくじっとできないヤツだ。

今日は夏休み前最後の登園日だったで、通知表ならぬ「個人記録ノート」というのを持って帰ってきていた。これは学期の最後にだけもらうノートだ。

そこには、「持ち前の明るさと元気さで、すぐにクラスになじむことができたひぃちゃん。いつもひぃちゃんの周りはにぎやかな雰囲気に包まれています。・・・・・・・・お外で遊ぶときや体操のときは、体を十分に使い、開放感を味わって遊ぶことができます。また自分の思いのままに表現する力があり、思っていること、考えていることをすぐに伝えることができます・・・・・・」ということが書いてあった。

先生は何て上手く褒めてくださるんでしょうか。そんな風に暖かい目で見てくださってるんだなぁと思うと、本当に感動した。

風邪を引いたり、水疱瘡にかかったりと、お休みすることもあったけど、それでも毎日喜んで楽しく通ってくれて、良かった。夏休みも、毎日くまさんクラブへ行く予定だけど、喜んでいくだろう・・・。

 ひぃの健診というよりは、育児相談みたいになってしまったけど、保健士さんに暖かく励まされて帰ってきました。もちろん、ひぃは異常なし!やや背が小さめですが母がちびなので仕方ないっと(笑)。

 ◇   ◇   ◇

オット夜勤の日。今日はお弁当もなし。

・ 粉よりもキャベツの多いお好み焼き(妊娠中は我慢していた、ソースとマヨネーズをたっぷりかけて!)

・ ワカメスープ

・ 冷やしトマト

| | コメント (12) | トラックバック (0)

また会いましょう。

050719 ・ マーボー豆腐丼

・ 蓮根とササミのガーリックサラダ(mamimu*ちゃんの差し入れ・・・thank you!!)

・ 千切り野菜の和え物

・ 残り物いろいろ

蓮根のサラダはささみをかっりかりに焼いてあって、蓮根のしゃきしゃきとマッチして、おいしゅうございました♪

mamimu*ちゃん、ごちそうさま&いつもありがとね!

 ◇   ◇   ◇

今日はママ友の送別会があり、ゆぅとよっしぃを連れて行ってきた。

ひぃを妊娠中、産婦人科で開かれていたマタニティヨガのクラスで知り合ったのがきっかけで、お友だちになったK子さん。

ちょっぴり私よりもお姉さんの彼女は、初めてみたとき、まさか妊婦さんとは・・・というほどスリムでおしゃれな人だった。

それが私より一ヶ月も早い予定日だと知ったとき、本当にびっくりした。

お互いに、転勤族ということもあってか、出産後ちょくちょく集まるようになり、育児サークルまでできた。まとめ役となった私を、いろいろと助けて支えてくれたお姉さん的存在の彼女。

育児サークル自体は、ママ達が仕事に復帰したりで、だんだんと集まりにくくなり、1年で解散したのだが、K子さんも専業主婦だったのもあり、何となくそのままお付き合いが続いた。

それぞれの家を行き来したり、一緒にいろんなとこに遊びにいったり、初めての育児で支えあった大切な友達。ひぃにとっても、K子さんの娘ちゃんはとっても仲良しのお友だちだ。

いつ転勤になるだろうね・・とこの間話したら、よっしぃの出産見舞いに来てくれたときに、「転勤になったの。」と教えてくれた。K子さん、この時期の転勤にショックを受けていた。

同じ県内とは言え、やはりもう今までのようには会えないのだなぁと思うと寂しい。

「またいつか会おうね。だからあんまりお別れの気がしないの。」との笑顔で言ってた。でもお別れの時、目にうっすらと涙が。

ここに住んで約5年弱。たくさんの友だちも出来て、名残惜しいことだろう。

最後の方は、私の妊娠・出産やらもあり、ほとんど遊ぶことはできなかったのが残念。

こうして仲良しさんたちが、一人、また一人と去っていく。私たちが転勤するとき、見送ってくれる人が残ってるかなぁ。

分かれるとき、プレゼントをくださった。

家に帰って開けてみる。写真のランチョンマットとミニポーチ。手作りだ。「あなたとの出会いに感謝します。」とメッセージが添えられていた。

きっと引越し先でも、お友だちがたくさんできるよ♪がんばってね!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

暑さのせい・・・・そうよ、そうに決まってる。

050718 やっと写真を撮れた♪

・ ご飯

・ 赤魚のハニーマヨ&レタス

・ 卵豆腐

・ 冬瓜のコンソメ煮

・ モロヘイヤの梅おかか和え

・ シナモン南京

何だかあまりの暑さに食欲も減退気味・・・・でも食べないとおっぱいも出ない。

献立でいつも気をつけること。

主菜は肉か魚で一品。一日一回は豆・豆製品を取る。緑黄色野菜のものを一品、淡色野菜のものを一品。お通じのために、なるべく根菜を取る。体を温める野菜と冷やす野菜をバランスよく。スープものを一品。

 ◇   ◇   ◇

暑さのせいか、ぼけぼけで困る。オットに突っ込まれてばかりだ。

「ぼけぼけ劇場パート1」

虫さされか、蕁麻疹か、あちこちが痒くてたまらないので、キンカンを塗りまくった。

オット「のんち、キンカン塗った?」

のんち「うん。聞こえる?」

オット「・・・・・・・・。せやな、聞こえる、聞こえる!」

「ぼけぼけ劇場パート2」

洗濯物を干してて、月がとってもきれいだった。

のんち「なぁ。今日は月がめっちゃきれいやな。」

オット「それって、一緒に見ようって誘ってんの?」

のんち「え?いや、きれいやなって思って。ほら見てみ。」

オット洗濯干し場にやってくる。

オット「なぁ。スリッパ一つしかないん?」

のんち「うん。これ(自分が履いてるの)貸してあげよっか?」

オット「いや、いい。干すのが終わってから見るわ。」

のんち洗濯物を干し終わる。そして、いつものように窓の鍵をしっかりしめる。

オット「なぁ、月見せたかったんとちゃうんか?」

のんち「え?」

若年性認知症かも・・・・・・・・・。ちーん。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

献児式。

よっしぃも無事に一ヶ月が過ぎ、そろそろ私も社会復帰することにした(大げさだ)。

ということで、久々に今日は教会へ。

よっしぃの「献児式」をしてもらった。献児式というのは、一般的な「お宮参り」のクリスチャンバージョン。

牧師先生にお祈りしてもらい、いい匂いのオイルを額に塗ってもらった。よっしぃ、泣くこともなく、おりこうに終わって、ホッと一安心。

すくすく大きくなぁれ♪

教会は車で一時間半弱かかる場所にある。日曜日はいつも一週間の中で一番早起きをし、家事を済ませ、お弁当を作り、出かける。

でも、今日は簡単バージョン。お弁当はおにぎり。以上!

ひぃとゆぅ二人の時は、私の唯一の息抜き日ということで、日曜日のお昼は外食することにしていたのだが、もうしばらくは外食にはいけそうにない~。

 ◇   ◇   ◇

・ ご飯

・ 豚ロースのスティックから揚げ、甘酢かけ(胡瓜&玉ねぎ)

・ かぼちゃのお焼き(チーズ入り)

・ 冬瓜のそぼろあん(昨日の残り)

・ トマト冷奴

・ ひじきと玉ねぎの胡麻酢和え

・ オクラの山かけ

・ デラウェア

| | コメント (4) | トラックバック (0)

やればできるやん!

昨日の日記にも書いたが、今日は一日オット不在。しかも幼稚園も休みである。みっちり、三人の相手をする日となりそうだった。

しかし、昨晩、ひぃの歯の仕上げ磨きをしているとき、左の鼻から異様に汚い鼻水が出てるのを発見。風邪の鼻水にしては汚すぎる。膿のようだ。しかも、鼻の穴の入り口付近にはひっかき傷まである。

ここ数日、やけに鼻をほじっていると思ったらこんなことになっている。まじまじと観察しなかった・・・というか、歯磨きの時の角度からは見えない場所なので、見落としたと言った方がいいか。

明日も同じようなら、耳鼻科へ連れていかないと・・・と思っていた。

今朝、やっぱり鼻水が汚いひぃ。行くことに決めた。

耳鼻科は初診なので勝手が分からない。電話する。一日診察してるとのことで、タイミングを見て出かけることにした。

オットは隣の奥さま(ばあばぐらいのお年)に、よっしぃかゆぅを預けていけと言ったが、顔見知りでよくお話するとは言え、一回も預けたこともないのに、いきなり預けられても困るだろうと思った。

かといって、預かってくれそうな仲良しのお友達も、今日は確か帰省してる&引越しが近くてバタバタしてるハズだった。預けられそうな人が思いつかなかったので、腹をくくって三人連れて出かけることにした。

耳鼻科は思ったよりも待ち時間も短くて、あっという間に終わった。しかも、明日から水曜日まで研修のため休みになるとのことで、今日行っておかないともっと悪化するところだった。

ひぃは「副鼻腔炎」。鼻水を吸ってもらい、鼻の吸入をしておしまい。

三人連れてのお出かけも、やればできるやん♪

調子に乗った私は、そのままドラッグストアへ。二人分のおむつと、ひぃにはシャボン玉を買ってやり、家へ。後は夕方からの幼稚園でのバザー&夏祭りに出かける予定だった。オットも少し早めに仕事を切り上げ、帰ってくることになっていたので、それまでは、家でのんびりすることにした。

慌しく昼食を済ませ、みんなで爆睡。

昼寝から起きてきたひぃは、早速一人シャボン玉を吹く。

しばらくしてゆぅも起きてきた。まだ眠たいのか、ぼーっとしてる。そのうちいつもの調子が出るだろうと見ていたが、一向に変わらず、機嫌も悪い。抱っこしてみると、体が火照るように熱かった。

あちゃー。39.1℃。座薬挿入。オットにメールする。返事は「オレも早く帰れない。」とのことだった。

ゆぅも可愛そうだけど、ひぃも可愛そうだ。これでは夏祭りに行けそうにない。京都のばあばがくれた浴衣を着るのを楽しみにしてたというのに。

ゆぅの熱が下がったら、ちらっとだけ、行ってやろうと思ったが、バザーが始まる時間になっても、まだゆぅの熱は高かった。バザーはあきらめ、大人しくテレビを見せる。18時、夕飯。ゆぅが早々と夕飯を済ませ(しかし熱があっても、食欲の衰えないゆぅ)、ぐずりだす。

着替えをさせ、寝かせることにした。これでゆぅが寝てくれたら、ちょっとだけひぃを連れて出かけられそうだ。

19時前、何とか寝たので、大急ぎでひぃに浴衣を着せ、よっしぃを連れて出かける。

既に夏祭りは始まり、盛り上がっていた。ひぃも友だちとお互いに浴衣を見せ合い、大喜び。良かった、ちょっとだけでも連れてこれて。

ゲームと、すいか割り、そして花火をし、20時過ぎに帰宅。

そぉっと寝室を覗くと・・・・ああ、ゆぅくん、大泣きした後が・・・・途中で起きてしまったか・・・・・ごめん、ゆぅ。

抱っこすると、また思い出し泣き。しばらくぎゅぅっと抱きしめる。落ち着いて寝てくれた。

ひぃをお風呂に入れ、よっしぃに授乳しながら、ひぃのドライヤーをかけ・・・・・・・・・はぁ~~~~~っ!

結局オットの帰宅は22時を過ぎた。一人でもやればできるけど、大変だ~。

どぉっっっ(疲れが出る音)。

明日もお出かけ予定です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

1ヵ月検診。

何て早い1ヵ月だったんだろうか。まだあの”瞬間”を鮮明に覚えているのに。

今日よっしぃは生後1ヶ月になった。昼から検診へ行く。オットと体重の予想をする。4キロぐらいちゃうか・・・ということで父母合意。

結果。

身長56センチ(+6センチ)、体重に至っては4655g(+約1500g)!!!

4キロどころじゃなかった~。やっぱりねぇ。どうりで最近、肩は凝るし、腕は攣るし・・・(笑)。

私の回復も順調でした。

と思ったら、早速今日はオットが泊まり勤務。今日の夕方から明日の夜まで不在。

初めての親子四人です。何とか今日はお風呂も入れられたし、寝てくれた。

明日も何もトラブルありませんように。

 ◇   ◇   ◇

昨日は友達たちが私とよっしぃ&友達の誕生日を兼ねて、押しかけパーティーをしてくれた。たくさんのご馳走とプレゼント(水着!!)、ありがと♪

海いくぞ~!その前におなかのぜい肉を何とかしないと!

 ◇   ◇   ◇

7/15(オット泊まり勤務)

・ ご飯

・ 豚肉と玉ねぎ、ピーマンのオイスター炒め(オットのお弁当の残り)

・ いり卵(これもオットのお弁当の残り)

・ 千切りキャベツ&ミニトマト

・ 大根のぬか漬け

・ ヨーグルト(ひぃとゆぅ)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

まとめて寝かしつけ。

三人になっていろいろとやることが増えて、日中もばたばたしてるけど、一日の最後を締めくくる、「三人まとめての寝かしつけ」が、実は一番大変かもしれない。

のんち家は、20時就寝がルールだ。19時には風呂に入れ始め、歯磨きをし、ドライヤーをかけ・・・・・・・・・そして、寝室へ三人を放り込む。いや、一人は丁寧に抱っこし、そぉっと布団に寝かせる。

が、そこからが、長い長い戦いの始まりだ。

三人一気に、ふ~っと眠りについてくれれば、理想的なのだが、さすがにそうはいかない。

とりあえず、簡単に寝てくれるハズの、ちびっこい、よっしぃから、寝かすことにして、おっぱい攻撃を開始。

その間、ゆぅは落ち着かない様子で暗い寝室をうろうろ。

ひぃは、一人小さな声で歌ったり、手遊びをしている。大きな声を出すと、すぐさま叱られることを学習しているひぃだが、徐々にマイワールドに入り込み、声と振りが大きくなり、お母さんにじろりとにらまれる羽目になる。

20分ほどして、やっとよっしぃが寝たので、次はゆぅの番だ。

ゆぅは今日の日中、授乳している私の側に来ようとしなかった。おいでと呼ぶと、上目遣いに後ずさりする。そして、恨めしそうな目でよっしぃを見ていた。ゆぅにもちょっとずつジェラシーが芽生えてきている。1歳5ヶ月だし、まだまだ甘えたいだろう。

そんな日中のことを思い出し、ここぞとばかりに、ゆぅとぴったり密着し、ぎゅ~っとしてあげると、嬉しそうにお返しとばかりに、熱烈なヨダレ付きの「ちゅぅ」をしてくれた。笑顔で見詰め合う、母と子。麗しい・・・。

しかしここからが本番だ。

最近のゆぅは一筋縄ではいかない。笑顔を見せたからと、すぐに寝てくれるわけではない。

まだまだボクは遊び足りないよ・・・とでも言うかのように、私の腕の中から何とか逃れようと、必死に抵抗し始める。でも、離したが最後、部屋中の布団の上をごろごろ転がりまくり、ひぃとよっしぃが寝るのを邪魔することは目に見えているので、私も何としても離すまいと力が入る。

結局最後は、私の怒り声とゆぅの泣き声が響き渡る寝室。そして、その泣き声でびっくりして起き、泣き叫ぶよっしぃ&とばっちりをくらうひぃ。

はぁ、また一から寝かしなおし( ´△`)アァ-。

その後、ようやく一時間弱で寝てくれたよっしぃとゆぅ。ひぃはもうちょっとしたら、勝手に寝るだろう。

寝室から出てくると、オットもソファーの上で気絶していた。

 ◇   ◇   ◇

・ ご飯

・ 残り野菜の八宝菜風(豚肉、キャベツ、人参、えのき、玉ねぎ、うずらの卵)

・ 高野豆腐と茄子の梅煮

・ 母ちゃんの大学ポテト

| | コメント (10) | トラックバック (0)

保育参観。

昨日までの大雨が朝には上がり、少しホッとした一日。

幼稚園のママ友から昨日メールをもらって、今日が保育参観と知った。初めての参観日だ。

以前から、幼稚園でのひぃの様子を見たいと思っていたし、いいチャンスだ。いつ覗いてもいいらしかったので、朝からてきぱきと家事を片付け、ひぃを送り、そのまま参観へ行こうと思った。

9:15に送っていくと、今日の日程表が貼ってあり、11時から縦割り保育と書いてある。それが一番おもしろそうだったので、先に買い物を済ませ、もう一度出直すことにした。

ゆぅを連れて買出しをし、一旦帰って昼ごはんの準備をし、オットに預けていたよっしぃに授乳する。

11時ちょっと過ぎに、ゆぅを連れ、途中友達を拾って一緒に幼稚園へ。

幼稚園に入ると元気な声がすぐに聞こえてきた。ひぃのC組さん(年少)だ。

他の親たちは既にたくさん来られてて、それぞれ手にカメラやらビデオやら持って、ほんとに参観日!って感じ。

ああ、私ってば、いけてない、カメラを忘れたわ。

ひぃの幼稚園での様子を見るのは、入園式以来。入園式のときは泣いたり脱走したり・・・と落ち着きがなかったC組さんも、みんな落ち着いて、先生の話をじっと座って聞いたり、言う通りに行動したり・・・・と、見てるだけで成長っぷりを感じさせられる。それだけでも、感動的だ。じーんとしながら、見続けた。

手遊びや、お遊戯、歌いながらのかけっこ(?)・・・と、どんどんカリキュラムが進んでいく。

と、どうやら「歌いながら、お友達を見つけてペアになって手をつなぐ」というルールの歌遊びが始まった。

見ていると、ひぃがうまくペアを見つけられず叫んでいた。「だれか、ひぃちゃんと手をつないでよぉぉぉぉ。」母、ちょっと胸が痛む・・・。

・・・と、すぐさま、さくらちゃんやらユウトくんやら、いっぱい友達が集まって手をつないでくれた(笑)。ひぃのペア(?)が、一番長い列になっていた。

良かった、楽しそうにやってるやん。

それまで、全然気づいていなかったひぃが、ふっと私を見つけて、「おかぁさぁん!」と飛びついてきた。こんなことはとっても珍しい。外に行ったら、ひぃはいつも帰ってこないブーメランなのに。でも嬉しかった。

「おかぁさん、ひぃちゃんのこと、見ててね~。」

「うん、分かったよ。」

次の曲、窓越しに、私に向かって一生懸命お遊戯をしながら歌ってくれた。

家では一番お姉さんだけど、幼稚園では一番ちっちゃいクラス。まだまだ甘えたい年頃。あんまり急いで大きくならなくてもいいから、時々今日みたいに甘えてね、ひぃ。

 ◇   ◇   ◇

7/12

・ ベーコンとミックスベジタブルのピラフ

・ ミックスビーンズと玉ねぎのスープ

・ 冷やしトマト

・ 卵豆腐

・ ごぼうと蓮根のキンピラ(昨日の残り)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

母帰る。

今日のお昼前、母が四日間のお手伝いを終えて、帰っていった。

仕事をしているため、四日間しか休みが取れなかったのだが、その貴重な四日を有効に使おうと、日勤を終えてから夜行バスでかけつけてくれた母。

もう若くないのに、夜行バスはきつかったはず。

でも来るなり、眠い目をこすりながら、あちこちの掃除の行き届いていないところを、ぴかぴかにしてくれた。

あっという間の四日間だった。

母が来てくれてから、新たな蕁麻疹が出なかった。オットにも、「全然顔が違うで。」と言われた。

やっぱりいくつになっても、母は母なのだ。

帰るとき、「ひぃもゆぅも、お母さんがちゃんと見てくれてると思って、安心して育ってるよ。」と言ってくれた。

私の母は、かなりあっさりした人で、娘と遠く離れているからといっても、特に寂しくもないらしく、電話しても用件のみだし、愚痴も聞いてくれるわけでもないし、逆に義母との方が長電話で話たりして、時々物足りなく思うほど。

でも、たくさんの苦労をして私達三人姉妹を育ててくれた、実はとっても愛情深い人だ。そんな母の言葉や考え方、生き方はすごく重みがあって、いつも頼ってきた私。

母は、前に話してくれたことがある。「のんちゃん、子どもが三人になったら親の愛がそれぞれに1/3になるんやないで。愛情は三倍になるんやで。」

それを聞いたとき、そんな三倍の愛が自分から溢れ出る体験をしたいと思った。

よっしぃが生まれて、三人になったけど、これから私は母みたいに愛情深いお母さんになれるかな。

6/15から義母→母と続いたお手伝いリレー。お盆に妹が遊びに来てくれるまで、しばらくは家族だけ(笑)。さぁ、明日からオットと二人三脚でがんばります。

 ◇   ◇   ◇

7/11

・ しめじとツナのドリア(ホワイトソース)

・ トマトとえのきワカメのコンソメスープ

・ ごぼうと蓮根、人参のキンピラ

・ 大根と人参のぬか漬け

| | コメント (10) | トラックバック (0)

少林サッカー。

・・・・とうとう、寝かしつけてたのに、寝かしつけられてしまった。

お疲れ、私(笑)。

 ◇   ◇   ◇

ところで、今、ひぃとゆぅがはまってる遊びにその名も「少林サッカーごっこ」というのがある。

やり方は、ひぃとゆぅが正義の味方役で、お父さんが悪役に別れ、二人がそれぞれ悪者を退治する・・・・というシチュエーションだ。

例えば、握りこぶしをえいっとお父さんにぶつけると、お父さんが派手にぶっ飛んでくれるのだ。

二人はこれがおもしろくて、最近毎晩布団の上で暴れまわっている。

元々はアンパンマンがバイキンマンをやっつける、「あ~んぱ~んち!」というあの有名な場面を、ひぃがいつも気に入って、私がオットに何かやられてる!と察知するやいなや、ものすごい速さで助けに来てくれてたのが、いつの間にか、進化したようだ。

「少林サッカー」というのは、主人公がものすごいキック力の持ち主で、仲間を集めて「悪」のサッカーチームと対戦していく・・・というストーリーの香港映画から、オットがつけた。

ちょっとバカになりたいとき、笑える映画。

http://www.shorin-soccer.com/top.html

香港映画って、この映画を見るまで見たことなかったが、オットに強く勧められ、半分いやいや見たけど、かなり笑えた。

その映画では、ちょっとしたことで、人がぶっ飛んでいくのだ。

「少林サッカーごっこ」、しばらく続きそうなブームの予感(笑)。

 ◇   ◇   ◇

7/7

・ ご飯

・ 豚肉の生姜焼き&キャベツの千切り

・ なすのゴマ酢和え

・ だご汁(だんご、かぼちゃ、人参、大根、お揚げ)

・ きゅうりのぬか漬け

| | コメント (8) | トラックバック (0)

くたくたくた。

早く夕飯の写真を撮れる様になりたいのだけど、どうもその時間帯、腹へりな子たち。同時にきゃぁきゃぁ言ってくれるので、まったくその余裕がない。

よっしぃも、たったさっきまで爆睡してたのに、夕飯時になると、なぜか起きて、呼んでくれる。きっと、食いっぱぐれしないタイプだろう。

ゆぅが生まれたとき、ゆぅのことよりも、正直ひぃのことが気になって気になって仕方なかった。

今回も、よっしぃは何の問題もなく、よく飲み、よく寝てくれる(たまに昨日のようなこともあるが)ので、ほったらかしにしててもいいんじゃないかと思うほど。

やっぱり、ひぃとゆぅのことが気になる。

特に、ゆぅが気になる。ひぃは泣いたり怒ったりと感情表現が豊かなので、何を考えてるか、今悲しいのか寂しいのかと把握しやすいが、ゆぅは何せまだ言葉も話せないので、感じていることを想像するのが難しい。

三人を寝かしつけるとき、よっしぃが泣くと、どうしてもよっしぃを優先することになるのだが、日中は一人マイペースに遊ぶゆぅもさすがに甘えたい時間帯なので、激しく邪魔をして大変だ。

添い乳をしながら、右手はよっしぃのために、左手はゆぅのために・・・・そして、口はひぃの相手をする。

ああ、自分が三人欲しい・・・・・と言ったら、その三人ののんちの相手をするのに、オレが三人欲しいとオットに切り返された。くそぅ・・・。

一生懸命三人の相手をしています。三人ママ初心者のんちでした。

 ◇   ◇   ◇

7/6

・ ご飯

・ 義母が作って冷凍してくれてたロールキャベツ

・ コーンのお焼き

・ レタスと大葉のサラダ(手作りゴマドレ)

| | コメント (14) | トラックバック (0)

刺激物禁止!

クーラーを買って、快適に眠れるようになったと昨日書いたばかりなのに、昨晩は激しく不眠だった。

よっしぃが1:30~4時頃まで、らんらんと目を輝かせ、鼻息も荒くまったく眠る気配もなかったためだ。

原因はきっと、昨日の夕飯に私が食べた、ささみのガーリックスティックだろうと分析してみる。にんにく成分がおっぱいを通してよっしぃの体中を駆け巡ってしまったようだ。

そう言えば、義母が帰る前の日、お寿司を取ったのだけど、その晩も異様に興奮してたっけ。あれは、多分わさびのせいだ。いや、タイラギ(貝)が悪かったのかもしれない・・・いや、ウニが悪かったのか。

それにしても、おっぱいをやってもやってもやっても・・・・・・・、抱っこしても、うつ伏せにしてみても、全く寝る気配もないのはツライ。

一時間ほど過ぎた。あきらめて起き上がり、部屋を変えて床に寝かせ、PCをつけて徘徊してみる。しかし、はふはふと息も激しく手足をばたばたさせている。本人も眠たそうなのに、寝れないのは可愛そうだ。ごめんね、よっしぃ。

でも、よっしぃ。お母さんはもう限界に眠いよ。寝てもいい?

ついに3時半、リビングにあるベビーベッドに1人寝かせ、私は寝室に戻って寝てしまった。よっしぃの泣き叫ぶ声を聞きながら。

ひと寝入りし泣き声で目を覚ます。お互いに少し寝た様子。おっぱいをやると、今度はすーっと寝た。

はぁ~~長い夜だった。

しばらくニンニクも唐辛子もカフェインも、わさびもからしも・・・刺激物はやめよう。

 ◇   ◇   ◇

7/5

・ あったかいおうどん(お揚げ、ねぎ)

・ 天ぷら(かぼちゃ、ゴーヤ、えび)

| | コメント (12) | トラックバック (0)

あんまり暑いので。

とうとう、寝室にクーラーを買ってしまった。

この家に住んでもう五年になるが、最初は一台もクーラーがなかった。

引越ししてきた年、私は切迫流産で6月下旬から3週間入院し、家に帰ってきて、初めての九州の夏のあまりの暑さに死にそうになった。いや、本当のことを言うと、京都も大概暑かったので、慣れてはいたのだが、実家ではクーラーがあり快適に過ごしていたので、正直クーラーが恋しかった。

心優しいオットは、そんな私を見て、リビングにクーラーも買ってくれた。(も、というのは、このとき、以前の日記に書いた白いソファーも買ってくれた。)

そんな私には優しいオットは、大のクーラー嫌いだ。はっきり言って、オットの仕事部屋が家の中で一番暑いのに、扇風機は”そよ風モード”の一番弱い風に設定し、暑い、暑いと汗をかきながら仕事している。

よく分からない人だ。

しかも我が家は角にあり、車の往来が激しいので、外からの風を取り入れようと窓を開けると、騒音と砂埃も大量に入ってくるのだ。

余談だが、陣痛が起こる前、ものすごい砂埃と海からの塩風で汚れた、オットの部屋の窓拭きをしていた。

ここに引っ越してきてから、喘息を発症したオット。いつも自分の部屋で空気清浄機を回している。なので、毎年夏、「今年は窓を閉めて、クーラーを買って、快適に仕事をしたらどう?砂埃も入ってこーへんし、部屋もきれいでいいやん。」と提案するのだが、いつも「いらん。」の一言で終わってしまう。

仕事で出かけるときも、今から行く場所はおそらくクーラーががんがんに効いている場所だと分かってる場合、ちゃんと長袖を着て行くぐらいだ。

そんなに暑さに耐えて、我慢して大丈夫か・・・・まるで根性大会のようだ。極めてすぐに体調を崩す彼なりの、防御方法らしいのだけど。

話はずれたが、そういうオットなので、今年まで寝室にはクーラーはなかった。寝ている間に私には想像もできないぐらいひどく冷えるらしい。冬なんてシャツ→パジャマ→半纏を着込み、毛布、布団、もう一枚の布団、そして電気毛布をし、靴下を履いて寝ている。今、これを書いただけで、汗が出てきた。

そんなオットとは違って、私とひぃは暑いので、毎年夏は夜になるとリビングへ移動し寝ていた。隣でオットは掛け布団をすっぽりとかぶって寝ている・・・・・途中で蹴っ飛ばしているが・・・何ややっぱり暑いんやんか(笑)。

しかし、今年はよっしぃが生まれ、ひぃ、ゆぅ、よっしぃといつも誰かを昼寝させなくてはならなくなった。

リビングはひぃとゆぅの遊びスペースでもあるので、寝るにはうるさすぎる。しかもいつお客さんが来るかも分からない。

ちょうど、行きつけの電気屋さんのセールのダイレクトメールが来ていたことを思い出し、オットに相談した。

いつもなら渋るオットだったが、今年の彼は即決だった。「ええで。」

さすが、三人の父になっただけある!男らしいではないか!

気の変わらないうちに速攻買いに行ってもらい、そして先週の月曜日取り付け完了。

ああ、快適、快適。

オットは一番クーラーの風の当る場所に寝ているので、布団をすっぽりかぶっているが(爆)。

 ◇   ◇   ◇

7/4

・ ご飯

・ ささみのガーリックスティック&レタス

・ ポテトと絹さやのレモンマヨサラダ&トマト

・ 切干大根の煮物

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2週間過ぎました。

昨日はよっしぃの2週間検診だった。

3175gで生まれたよっしぃだが、退院時は3000gちょうどだった。で、昨日計ってみたら、3880g!

一日に30gずつ増えればいいところを、2倍以上の69gずつぐらい増えてたらしく助産婦さんにも笑われた。どうりで、沐浴のとき、めっちゃしんどかったハズ(笑)。

それに、どうりで、ひたすら寝ると思った。おっぱいも十分足りてるみたいで、一安心。

この2週間、いろいろあったけど、やっとこさ落ち着いて一息ついた。

今朝、義母も神戸へ帰っていった。金曜日に私の母が来るまでしばらくは、家族だけの生活の始まり。

 ◇   ◇   ◇

今のところ、ひぃもゆぅも、大きな赤ちゃん返りというのはない。

よっしぃに授乳してるのを見て、ゆぅが欲しがるんじゃないのかな・・って思ってたけど、今のところ、その素振りはない。・・・・ってか、授乳してることに気づいてない!?

でも、時々授乳している私の背中をめくっては、ちゅっちゅっしてる。ゆぅくん、おっぱいは、後ろにはないのよ。

それに、よっしぃを抱っこしてると、ゆぅはおんぶで甘えてくる。でもそれも、ちょっとしたら、すぐに満足するみたいで、すーっと離れていく。あっさりしたゆぅ。

一方、ひぃは、私がまだ入院中に幼稚園へ登園したとき、他のお母さんに、「ひぃちゃんお母さん帰ってきた?」と聞かれて、「おかぁさぁぁん~。わぁぁぁん。」と号泣したらしい。

退院してからも、本当は甘えたいのだが常にお母さんの腕にはよっしぃかゆぅがいるので、ダイレクトに甘えられず、遠慮して遠巻きに視線を送ってくるひぃ。よっしぃのお世話を一緒にしたがったり、夜寝るとき、こっそり私の手を握ってきたりする。

昨日まではばあばがいてくれたので、ひぃのそういうお母さんに満たされない部分を随分とカバーしてくれてたので助かった。

ばあばは私のもの・・・とでも言うように、ばあばがどこに行くにもついていき、ばあばはきっとおちおちトイレもできなかっただろう。

ばあば、約20日間、どうもありがとう。さ、今日から私もがんばらないと。

 ◇   ◇   ◇

7/1の晩御飯

・ ご飯

・ ゴーヤと豚肉、厚揚げの炒め物

・ トマトのハニーマリネ

・ 中華風即席漬物(パティシエママのレシピ)

・ おくらとみょうがのポン酢和え

おやつ

・ みたらし団子(クックパッドかこ太郎さんレシピを参考に)

 ◇   ◇   ◇

7/2の夕飯

・ 握り寿司&巻き寿司

・ 茶碗蒸し

・ モロヘイヤの白和え

・ 山形からのさくらんぼ

 ◇   ◇   ◇

7/3の夕飯

・ ご飯

・ タラのホイル焼き

・ 白菜とベーコンの煮びたし

・ 茄子とオクラの天ぷら

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »